覚え方がわかると勉強がどんどん進む

相談できる塾

昔みたいに、塾は単なるモノを教える場所ではなく、神戸っ子たちを総合的にサポートしてくれる場所になりつつあります。子どもたちが心を開くことが出来る場所として、家や学校に加えて「塾」が登場しているのです。

READMORE

入会前の塾体験

特に、初めて塾に行くという神戸っ子には、入会する前に「体験」してみることをおすすめします。体験サービスは今、多くの塾が採用しているものです。入会を決める前に、その良さを確認することが出来るので便利です。

READMORE

塾で学ぼう

多彩な方法の中で

「勉強する」とひと口に言っても、それは何かひとつの限定したことを意味するわけではありません。
学校で算数を勉強するとか、人生について勉強するとか、セールスマンのセリフ「勉強させてもらいます」とか、昔の偉人は星の光をたよりに本を読んで勉強したとか、そういういろんな意味がこの言葉には含まれているのです。
また、いわゆる算数とか社会とか理科、数学や古文や世界史、その他さまざまな科目について勉強する「学生の勉強」にフォーカスを合わせてみても、その方法も実に多彩です。

たとえば、日本中のいろんな街の中からひとつ神戸をピックアップして見てみましょう。
神戸っ子たちの中には、「学校の勉強だけで充分だ」ということで、家に帰ったら宿題をして、あとはテレビを見たりマンガを読んだり、そういう過ごし方をしている子がいます。
かと思えば、週に何度かピンポーンとインターホンが鳴って、「おじゃまします」と言って家に入ってくるのは家庭教師の先生。
勉強部屋で1対1でお勉強……という方法を取る子もいます。
そして、神戸っ子の中には、「塾」という選択肢をえらんでいる子もいるのです。

現代の塾

昔、塾というのは学校の延長線上にあるようなところで、勉強する様子も小学校や中学校そっくりでした。神戸にも、そういう塾がたくさんあったのです。
30人くらい入る教室の中に整然と神戸っ子たちが並び、先生が授業をしている……そんなタイプの勉強方法をとるのが、塾というところだったわけです。
自宅学習や家庭教師とは違って、「学校みたいにみんなで勉強する」というところに特徴があって、そういう環境が合っているという子にとっては、塾は効果的に成績を上げることが出来る場所であり、勉強方法だったのです。

最近では、同じようにみんなで通うという形をとりながら、実際の勉強は学校の教室よりは少ない「少人数制」をとっているとか、マンツーマンの「個別学習」が中心となっているとか、そういう新しいスタイルを編み出した塾もあります。
塾の良さを活かしながら、さらに充実した勉強の時間を、神戸っ子たちに提供しているのです。

通いやすい塾

神戸にある塾の中からひとつを選ぶとき、「通いやすさ」を基準にすることは大切です。学校や家との行き来がしやすい環境にある塾ならば、毎日の勉強ももっと楽しいものになることは間違いないのです。

READMORE